女性のお肌悩みで多い、シミ。ケアしてもなかなか消えず、メイクでカバーしてもしきれない。厄介ですよね。そんなシミのケアとして有名なのは、レーザー治療や、フォトフェイシャル、エステなどですよね。

 

シミのお悩みを美顔器で解決

 

エストなど人からの施術は値段も張りますし、何よりも現代女性は忙しいので通うことが困難になってしまったり、予約が取れなっかたりと、どうしても億劫になってしまいますよね。そんな毎日を忙しく過ごす方におすすめなのが、美顔器です。

 

自宅で好きなタイミングでケアができます。ただ、たくさんの種類があるので迷ってしまいますよね。今回は美顔器の違いと、おすすめをご紹介いたします。

 

美顔器の種類

 

一口に美顔器といってもたくさんの種類があります。

 

・イオン導入美顔器

・レーザー美顔器

・光美顔器

・超音波美顔器

・LED美顔器

・ポレーション美顔器

 

さらにこの美顔器にはそれぞれがもたらす効果の違いがあります。その為シミをどうケアしていきたいかによって、選ぶ美顔器は絞られます。

 

肌に合った美顔器の選び方

 

シミができるメカニズムにも関わってきますが、ターンオーバーを促進することを目的とすると、コラーゲン生成をするものを選んでください。ターンオーバーにはコラーゲンの力が必要不可欠だからです。

 

そうしてターンオーバーが促進され、肌の再生サイクルが正常になると、メラノサイトの生成が抑えられるため、メラニン色素を抑える効果につながります。シミをなくすためには欠かせないものになりますし、肌の調子がよくなり、くすみなどの他のお悩みも軽減されるので、これを選んでいただくと間違いないです。

 

これができるのが、”イオン導入美顔器”と”レーザー美顔器”です。

 

イオン導入美顔器とは

 

イオン導入美顔器とは、微弱な電流を使用し、そのままでは浸透しにくいプラセンタやビタミンC誘導体などの美容成分を肌の奥へと届ける役割をします。イオン導入美顔器では、コットンなどで肌に塗布するより浸透力が高く、その効果は数十倍ともいわれています。

 

使い方や手順も簡単で、普段のお手入れの手を使う代わりに導入器を使うだけです。手順が増えたりするわけではないので、継続して使用しやすいです。ただ、イオン導入器に向かない成分もありますので、気を付けてください。

 

レーザー美顔器とは

 

レーザー美顔器とは、レーザーを照射し、肌の内部の組織を一時的に破壊する効果があります。自然治癒力によって再生された組織が徐々に外側へと出ていき、肌の表面が生まれ変わります。促進させることで、美顔効果を促します。

 

ちなみに、医療機関で行われているレーザーでのシミ取りの方法は、肌に沈着したシミを焼いてしまいます。肌の内側から改善していく美顔器とは大きな違いがあります。ただ、やはりレーザーなのでお肌が弱い方には刺激が強く痛みを伴う方もいます。体調やお肌に合わせてお選びください。

 

今回ご紹介した美顔器の種類は一部になりますが、ぜひご自身のお肌にぴったり合った美顔器を探してみてください。